大体でIT

-ちょっと使えるネタを紹介-

大体でIT

記事一覧から探す

Excel VBAのユーザーフォームでチェックボックスの値取得と判定方法、またチェックボックスとセルを連動させる方法についてご紹介します。セルとの連動は初期設定と複数のチェックボックスの判定とChangeイベントを使って作ることができます。

Excel VBAのリストボックスでリストを作成する方法と選択した値を取得する方法についてご紹介します。複数列のリスト作成と値の取得、選択した値をイベント発生で取得するVBAコードについてもご紹介します。

Excel VBAのコンボボックスでリストを作成する方法とコンボボックスで選択した値を取得する方法についてご紹介します。リスト作成はコンボボックスの初期値にAddItemもしくはListを使えばできます。

Excel VBAで応答なしとなってしまった際の対処法についてご紹介します。ESCを押す、ESC+別アプリを選択、DoEvents、タスクマネージャーを使う方法についてご紹介します。ESC+別アプリ選択とDoEventsがおすすめです。

PDFのパスワードを設定する方法と解除する方法についてご紹介します。フリーソフトとブラウザを使う方法を説明します。大事なPDFにセキュリティをかけたいけどお金はかけたくないと考えている方に参考になるかと思います。

Excel VBAを使ってワークシートの表でオートフィルタを設定・解除する方法と昇順・降順でソートする方法についてご紹介します。ワークシートの表を操作する頻度が多い場合に参考になるかと思います。

Excel VBAを使ってWordファイルをPDFファイルへ一括で変換する方法をご紹介します。PDFへ変換したいWordファイルが大量にあるときに便利です。

Excel VBAを使ってExcelファイルをPDFファイルへ一括で変換する方法をご紹介します。PDFへ変換したいExcelファイルが大量にあるときに使えます。

Excel VBAでシートを別ブックに保存する方法をご紹介します。手順はブックを新規作成してシートをコピー、最後にSaveAsで名前を付けて保存でできます。

Excel VBAのSavaAs名前を付けて保存する方法をご紹介します。名前を付けて保存する際には、日付を付けると名前が被らないのでおすすめです。保存する際に.csv.txtへ拡張子を変更して保存することもできます。

Excel VBAで配列をソートする方法をご紹介します。配列のソートはバブルソート、クイックソート、Sortを使う方法があります。配列をソートしたい方に参考になるかと思います。

Excel VBAでAccessのレコードを削除する方法をご紹介します。Excel VBAからSQL文のDELETEを使ってAccessのレコードを削除することができます。

Excel VBAでAccessのレコードを追加する方法をご紹介します。Excel VBAからSQL文のINSERTを使ってAccessのレコードを追加することができます。

Excel VBAでAccessのレコードを更新する方法をご紹介します。Excel VBAからSQL文のUPDATEを使ってAccessのレコードを更新することができます。

Excel VBAからAccessのデータを取得する方法についてご紹介します。Excel VBAからSQL文のSELECTとWHEREを使ってAccessのデータを取得することができます。

CSVファイルをExcelで開いた際の文字化けはメモ帳を使って簡単に解消できます。文字コードをShift-JISへ変更すると文字化けが解消されます。

エクエルのパスワードを忘れてしまい開けなくなってしまったファイルを開く方法をご紹介します。結果としてパスワードが長いと難しいです。

Excel 2016のエクセルでシートやブック、書き込み、読み取り用のパスワードを解除する方法をご紹介します。パスワードを忘れてしまってもシート、ブック、書き込みパスワードの解除は比較的簡単ですが、読み取りパスワードの解除は難しいです。

15

書いている人

大体でIT

Excel VBAやIT情報を使って「より短い時間で終わらすこと」が好きな人。得意ではないです。非効率なやり方をしている業務を発見すると、わくわくします。非IT職なので、専門用語は、使いません、使えません。大体でいきましょ(^^)。