大体でIT

-ちょっと使えるネタを紹介-

大体でIT

Excelで、ピボットテーブルを削除する方法について、ご紹介します。ピボットテーブルの「全て」、「フィールド」、「値」を削除する方法があります。ピボットテーブルを操作する際には、ピボットテーブルの削除は、よく使いますので慣れていきましょう。

はじめに

この記事では、ピボットテーブルを削除する方法について、ご紹介します。

紹介した削除の項目は、次の3つです。

  • ピボットテーブルの削除
  • フィールドの削除
  • 値の削除

という感じです。

ピボットテーブルを使う際には、ピボットテーブルやフィールド、値の削除はよく使います。

ピボットテーブルを削除する方法に慣れていきましょう。

では、ピボットテーブルを削除する方法について、解説していきます。

この記事で紹介すること

  • ピボットテーブルを削除する方法

目次から見たい項目へ移動すると便利ですよ。

目次

Excelでピボットテーブルを削除する

ピボットテーブルを削除する方法です。

やり方は、2つあります。

  • ピボットテーブルのみを削除
  • シートごと削除

という感じです。

では、やってみます。

ピボットテーブルのみを削除

ピボットテーブルのみを削除します。

ピボットテーブルを削除したい

ピボットテーブルを削除したい

ピボットテーブルのみを削除するには、全選択してDeleteキーで削除できます。

全選択してDeleteキーを使う

ピボットテーブルを選択して、「Ctrl + a」でピボットテーブルを全選択します。

ピボットテーブルを選択してCtrl + aでピボットテーブルを全選択する

ピボットテーブルを全選択できます。

全選択したら、Deleteキーを押して、ピボットテーブルを削除します。

Deleteキーでピボットテーブルを削除する

これで、ピボットテーブルを削除することができます。

ピボットテーブルを削除できた

Deleteキーでピボットテーブルを削除した結果

ピボットテーブルを削除することができました。

シートを削除

もう一つの方法が、シートごとピボットテーブルを削除する方法です。

「シートごと」ピボットテーブルを削除したい

ピボットテーブルが作成されているシートごと削除したい

シートのところで右クリックをします。

「シート」を削除する

シートのところで右クリックをする

右クリックメニューから削除をクリックします。

右クリックメニューから削除をクリックする

これで、シートを削除してピボットテーブルを削除することができます。

「シート」を削除できた

シートを削除してピボットテーブルを削除できる

シートごとピボットテーブルを削除できました。

Excelでピボットテーブルのフィールドを削除

次は、ピボットテーブルのフィールドを削除する方法です。

フィールドリストから、項目を枠外にドラッグすると削除できます。

フィールドの「行」を削除する

フィールドの「行」を削除してみます。

「行」フィールドを削除したい

ピボットテーブルの行フィールドを削除したい

ピボットテーブルのフィールドリストから、「行」の項目を枠外にドラッグします。

「行」フィールドを枠外にドラッグ

ピボットテーブルのフィールドリストから行の項目を枠外にドラッグする

これで、ピボットテーブルの行フィールドを、削除することができます。

「行」フィールドが削除できた

ピボットテーブルの行フィールドを削除できる

ピボットテーブルの「行」フィールドを削除できました。

フィールドの「列」を削除する

フィールドの「列」を削除してみます。

「列」フィールドを削除したい

ピボットテーブルの列フィールドを削除したい

ピボットテーブルのフィールドリストから、「列」の項目を枠外にドラッグします。

「列」フィールドを枠外にドラッグ

ピボットテーブルのフィールドリストから列の項目を枠外にドラッグする

これで、ピボットテーブルの列フィールドを削除できます。

「列」フィールドが削除できた

ピボットテーブルの列フィールドを削除できる

ピボットテーブルの「列」フィールドを削除できました。

フィールドの「値」を削除する

フィールドの「値」を削除してみます。

「値」フィールドを削除したい

ピボットテーブルの値フィールドを削除したい

ピボットテーブルのフィールドリストから、「値」の項目を枠外にドラッグします。

「値」フィールドを枠外にドラッグ

ピボットテーブルのフィールドリストから値の項目を枠外にドラッグする

これで、ピボットテーブルの「値」フィールドを削除できます。

「値」フィールドが削除できた

ピボットテーブルの値フィールドを削除できる

ピボットテーブルの「値」フィールドを削除できました。

Excelでピボットテーブルの値を削除

ピボットテーブルの値を削除します。

値を削除するには、「元データ」の値を削除して「更新」です。

元データを削除して更新

ピボットテーブルの値を削除してみます。

「値」を削除したい

ピボットテーブルの値を削除したい

元テーブルから削除する行を選択します。

元データの値を削除する

元テーブルから削除する行を選択する

行の右クリックメニューを表示して、削除を選択します。

行の右クリックメニューを表示して削除を選択する

これで、元データの値を削除できます。

元データの値を削除できた

ピボットテーブルを選択して、「分析」タブ→「更新ボタン」をクリックします。

「更新」する

ピボットテーブルを選択して分析タブ→更新ボタンをクリックする

これで、ピボットテーブルの「値」を削除することができます。

「値」を削除できた

ピボットテーブルの値を削除できる

ピボットテーブルの「値」を削除できました。

おわりに

この記事では、ピボットテーブルを削除する方法について、ご紹介しました。

紹介した削除の項目は、次の3つです。

  • ピボットテーブルの削除
  • フィールドの削除
  • 値の削除

という感じです。

ピボットテーブルを使う際には、ピボットテーブルやフィールド、値の削除はよく使います。

ピボットテーブルを削除する方法に慣れていきましょう。

参考になればと思います。最後までご覧くださいまして、ありがとうございました。

関連する記事から探す

カテゴリから探す

カテゴリから見たい項目を探すと便利ですよ。

アーカイブから探す