大体でIT

-ちょっと使えるネタを紹介-

大体でIT

Excelで、文字列を全角や半角に変換する方法について、ご紹介します。「全角」に変換するには、「JIS関数」を使います。「半角」に変換する場合は、「ASC関数」です。基本的には、数値や単位は、「半角」で入力します。数値や単位を目立たせたい場合は、「全角」で強調しましょう。

はじめに

この記事では、文字列を全角に変換したり、半角に変換する方法について、ご紹介します。

  • JIS:文字列を「全角」に変換
  • ASC:文字列を「半角」に変換

という感じで、簡単に全角や半角に変換できます。

数値や単位を目立たせたいという場合には、「全角」を使うと強調することができます。

数値や単位は、基本的に「半角」です。

数値と単位の間に、半角スペースを空けるときれいに見えます。

では、文字列を全角に変換したり、半角に変換する方法について、解説していきます。

この記事で紹介すること

  • 文字列を全角に変換する方法
  • 文字列を半角に変換する方法

目次から見たい項目へ移動すると便利ですよ。

目次

Excel関数のまとめ

紹介するExcel関数を、まとめておきました。

Excel関数の使い方を、パッと確認したい場合にご活用ください。

'全角に変換
=JIS("ABC") 'ABC

'半角に変換
=ASC("ABC") 'ABC

では、解説していきます。

Excelで文字列を全て全角に変換する

Excelで、文字列を全て全角に変換するには、「JIS関数」を使います。

JIS関数を使う

「JIS関数」には、次のように文字列を入力します。

=JIS(半角の文字列)

という感じです。

半角を全角に変換してみます。

「ABC」を「ABC」に変換する

「JIS関数」を使って、「ABC」を「ABC」に変換してみます。

入力する数式は、次のようになります。

=JIS(A2)

セルに入力してみます。

「全角」に変換

JIS関数を使って半角を全角に変換した結果

結果は、「ABC」となりました。

全角の文字列に変換できています。

目立たせたいときは全角

全角の文字列にすると、数字や単位を目立たせることができます。

数字や単位を「全角」に変換してみます。

=JIS(A2)

セルに入力してみます。

「全角」に変換

JIS関数で半角を全角に変換した結果

結果は、「今ならお値段は、¥1,980です。」となりました。

値段が目立っています。

こんな感じで、数値や単位を強調したい場合は、「JIS関数」で簡単にできます。

Excelで文字列を全て半角に変換する

Excelで、文字列を全て半角に変換するには、「ASC関数」を使います。

では、変換してみます。

ASC関数を使う

「ASC関数」は、次のように入力します。

=ASC(全角の文字列)

では、実際にセルに入力して変換してみます。

「ABC」を「ABC」に変換する

「ASC関数」を使って、「ABC」を「ABC」に変換してみます。

入力する数式は、次のようにになります。

=ASC(A2)

セルに入力してみます。

「半角」に変換

ASC関数で全角を半角に変換した結果

結果は、「ABC」となりました。

半角に変換できています。

数字と単位は基本的に半角がおすすめ

数字や単位は、基本的に「半角」です。

数字や単位も「ASC関数」を使えば、簡単に、「半角」に変換できます。

次の数式を入力して「半角」に変換してみます。

=ASC(A2)

セルに入力します。

「半角」に変換

数字や単位もASC関数で半角に変換した結果

結果は、「台風の勢力は、955hPaです。」となりました。

数字や単位を、「半角」に変換できています。

「ひらがな」や「漢字」など、「全角」のみの文字列は、そのままになります。

ついでに単位の前には半角スペースを入れよう

ついでに、単位の前には半角スペースを入れると、Goodです。

ちょっと脱線します。

=ASC(A2)
=SUBSTITUTE(A4,"hPa"," hPa")

セルに入力します。

数値と単位の間に半角スペース

単位の前に半角スペースを入力

結果は、「台風の勢力は、955 hPaです。」となりました。

単位の前に、半角スペースを入力できました。

数値が見やすくなります。

ちょっと脱線でした。

おわりに

この記事では、文字列を全角に変換したり、半角に変換する方法について、ご紹介しました。

  • JIS:文字列を「全角」に変換
  • ASC:文字列を「半角」に変換

という感じで、簡単に全角や半角に変換できます。

数値や単位を目立たせたいという場合には、「全角」を使うと強調することができます。

数値や単位は、基本的に「半角」です。

数値と単位の間に、半角スペースを空けるときれいに見えます。

参考になればと思います。最後までご覧くださいまして、ありがとうございました。

関連する記事から探す

カテゴリから探す

カテゴリから見たい項目を探すと便利ですよ。

アーカイブから探す